■国内外で多くの低価格スマホを開発・製造

 中国・ファーウェイや台湾・エイスースが、どの会社の通信回線でも使える「SIMフリースマートフォン市場」で大きな存在感を発揮している。そのため、昨今では中華スマホメーカーといえばSIMフリー向け、というイメージが強い。

月々の料金を・・・0円がダメで、648円がお咎めなしなのが理解できません。韓国の次は中国…終わってるな
最新端末を月々27円でご購入いただけます!※ただし通信料と通話料で月々8,640円がかかります※2年毎の契約です2年で20万円超えるんですが…端末の規制も訳分からんが、月々の値段をせめて半値にしてほしい・・・新規獲得とかに力を注ぐ前に、今のドコモ利用者へのサービスや料金の値下げなどにも力を入れてください。
こんな機種買うぐらいなら、iPhoneの中古を買った方がマシ。一昔前までサポートを利用すればiPhoneが0円で購入できましたよね。さらにキャッシュバックも。
電話は家電メーカー、回線は回線会社って分けてもっとシンプルにしてくれないかな!?システムが難しすぎてわからない。めんどくさい国だよ。ドコモで全て保証するならいいけど…安いのはリスクがあるって事を利用者も理解してないとね…またトラブル増えるぞ…