実験所の機能はグレードアップしており、より高度な実験が可能となる」と話している。

 ◇車の自動運転 鉄道車両の走行も 東京大学の生産技術研究所(生研)付属千葉実験所が4月から、千葉市稲毛区から柏市の同大柏キャンパスに機能を移転した。今後、車の自動運転と鉄道車両を使った実証実験のほか、航空・海洋分野の研究を進める。

人身事故の研究は、どこまで進んでいるのかな?千葉大学の裏にジェットコースターの廃線跡たいな施設の残骸が見える。
世界の大学ランキングでは東大って低い。研究だけじゃなく、普段の授業レベルや人間教育レベルを上げないと、アジア諸国に負けてしまう!千葉に研究所があったなんて知らなかった。歴史のある研究所だったんだね。機能の移転じゃあまり変わらない、人材の育成が鍵だろうな。
敷地面積が半分になったのはいけないな。将来の拡張性、発展性に限界が最初から構造的に設けられてしまった。柏移転の理由はもっと単純なんじゃないかい?単に、研究者一同が、キャンパスと稲毛の非キャンパスの実験所/研究施設に移動する手間を省きたかったとか。将来の研究者に大きな制約をはめてしまった今回の決定。もっと別の大学にこの手の研究機能を持たせたらどうなんだろう。大規模敷地の入手と移動時間にさほど困難のない所。北大とか東北大とか・・・